FC2ブログ

Hội An 24   午後の眠り 


ホイアン 12/23 タイル1タイル2
「Don't Disturb」/



部屋の床は、ベトナム・セメントタイル。マットな質感で、模様は表面に描かれているのではなく、造る工程で四角の中の模様の型に色セメントを流し込んでプレス機で圧縮してつくられている。
素朴な表情。




ホイアン 12/24 蘭1ホイアン 12/24 蘭2
Hoa lan/




ホイアン 12/23 バスタブ



ホイアン 12/23 バスタイム



日本から持って来た唯一のリラックスアイテム、檜のバス・ソルトをとぼとぼと湯に入れる。

吉行淳之介『恐怖対談』を読む。出てくる(黒鉄ヒロシ)なる人物は、阿佐田哲也の麻雀仲間で、この麻雀仲間は浮かぶだけで、タモリ、ムツゴロウさん、和田誠、伊集院静(無理に呼び出される)、コミさん(田中小実昌)、ムラマっちゃん(村松友視)等々がいる。
車谷長吉・高橋順子のクルーズ船で一緒だった、お涼さん、こと新藤涼子さんも昔の麻雀仲間。
私にはポンユーがいないのでうらやましい。

昔の対談なので、(女性の痛覚は男より鈍い)など、生物学的に女の方が強いということが云いたいがために(んなことあるか)ということが好きに書かれていて愉しい。

旅で活字に飢えている。
ベトナム、Japan Times、(オリンピックに費やされる金は復興、その他に使われるべきであった)と。
オリンピックとは、今の日本では鶴見俊輔の云う、(お守り言葉)になっていて、オリンピックとさえ言えば青天井、予算も当初の七百億円から三兆円へと異常に膨れ上がってしまった。
日本で男性的自我をもって意見を言うことは、私はこわい。








ホイアン 12/25 マンゴーむき2



マンゴーむき。













Date: 2020.02.16 Category: Hội An 大河流れて Comments (0) Trackbacks (0)

Hội An 23  降誕祭の準備




ホイアン 12/24 朝
Riverside Hoi An /





ホイアン 12/23 おかゆ1ホイアン 12/23 おかゆ2お粥/


朝、中華粥。小海老、烏賊、椎茸などが刻んで入っている、家庭的な味。

和洋中の料理が並ぶ中、真っ赤なトウガラシスープが煮立って豆腐の入った鍋は、韓国のひと向け。かなり辛い。
寿司は何かちがう表情で並んでいる。






ホイアン 12/25 窓からクリスマスの用意



『Little Riverside Hoi An』、二階の窓から。裏口ではクリスマスの準備でスタッフの行き来が慌ただしい。

ブーゲンビリアの木に水撒くひと、落ち葉を掃除するひと、冷凍車から発泡スチロールの箱に入った魚介類が次々と厨房へ運ばれる。鈍い苔色の艶めく蟹。

「Please,
Down a bit more noise . Pleeeーーーase‼︎」


フライングして流れるクリスマス・ロックのスピーカーを切ってもらう。
客よりスタッフの方がずっと興に乗っている。




ホイアン 12/23 テーブル1ホイアン 12/23 テーブル2








ホイアン 12/24 プレゼント





ホイアン 12/24 Tシャツ



空港でも売っているTシャツは、二百年前の江戸時代から続く『榮太樓總本鋪』の梅ぼ志飴がデザイン。
メンズのSが丁度良い。
いわずもがなの(態度)であるはずの「おもてなし」、という言葉だけが言われすぎてTシャツにまで書かれているのにはやや閉口。






ホイアン 12/23 夜1ホイアン 12/23 夜2>
Đèn ngủ/










Date: 2020.02.13 Category: Hội An 大河流れて Comments (0) Trackbacks (0)

Hội An 21  テイク・アウトの海老



トゥボン河 12/24
アルシュ/F10



夕のトォボン河。

Châu Tân 氏、熱下がらず。近所の店から夕飯を買ってくる。







ホイアン 12/23 熱ベッド





ホイアン 12/22 夜テイクアウト



空芯菜の炒めもの、海老のピリ辛炒め。
刻んだ大蒜が沢山使われている。
海老は両手でむしる。指が唐辛子と油で真っ赤になる。

「美味しいからもっと食べたらどうですか」と勧めると、
「海老の皮を剥くのが、面倒くさい」と Châu 氏。
この時が一番しんどかったようだ。

冷凍庫がないので、一階のバーのアイス・ボックスでアイスノンを冷やしてもらう。
エレベーターに、釣鐘型に太った白人の老婦人。街で太っているのは大体観光客で、地元の人は締まった体つきをしている。













Date: 2020.02.07 Category: Hội An 大河流れて Comments (0) Trackbacks (0)

Hội An 20  朝のトゥボン河 


ホイアン 12/23 トゥボン河
Sông Tobon /




ホイアン 12/23 インド人の親子



遅い朝食のインド人の親子。まず赤ん坊にゼリー飲料を与える。
そして一皿に四人前くらいを山盛りにして食べる。驚きの量。インドでは太っていることは美人なのだ。
部屋は一階のレストランと従業員の出入りする裏口が見下ろせる、愉しい場所だ。顔を出すと、隣のホテルのプール・サイドでサングラスをして昼寝しているおじさんも見える。





ホイアン 12/23 窓より



中洲に建設中のホテルは、日に日に見える速さで建っていく。命綱なしに白いペンキを塗るひと。
壁のない階に、卵型の浴槽が入るのが小さく見える。

トゥボン河は浮いているゴミが少なく、どうしてだろうと思っていると、“ゴミ拾い船”が通る。
二人乗りで棒で引き寄せてプラスチックゴミを回収して行く。






ホイアン 12/23 オムレツ
オムレツ/






ホイアン 12/23 熱



Châu Tân さん、7度5分ほど発熱。













Date: 2020.01.31 Category: Hội An 大河流れて Comments (0) Trackbacks (0)

Hội An 19  すずめちゃん達 



ホイアン 12/22 チェックイン
チェック・イン/



トゥボン河沿いの『Little Riverside Hoi An』にやってきた。
レセプションには紅いアオザイの暇そうな若い女の子たち。その中のSally(サリー)さんから説明を受ける。
「Sally」はホテルでの英名だ。ベトナムの本名が長くて客が発音しにくいからだ。
テレビでは、トッド・フィリップス監督のアメリカ映画、『ジョーカー』が流れている。

描くと「ちょっとスケッチブックを貸して」
とお仲間に見せ、「私も描いて」とはしゃいでいる。箸が転げても可笑しい年頃。チュンチュンとすずめちゃんたち。





ホイアン 12/22 ホテル部屋





ホイアン 12/22 ホテル部屋2







ホイアン 12/23 カーネーション
Hoa cẩm chướng /


一輪挿しにカーネーション。市場の花屋でも売られている。



ホイアン 12/22


午、バインミーのテイクアウト。
毎日バインミーだ。飽きてきたがおいしい。












Date: 2020.01.29 Category: Hội An 大河流れて Comments (0) Trackbacks (0)
カテゴリ
Watercolor 3 (420)

Watercolor  5(89)

デッサン 2(64)

水彩画 2 (103)

水彩画 (507)

デッサン(252)

水彩 4(104)

スケッチ 2 (141)

Sketch 3(113)

Sketch 4(33)

スケッチ  1(260)

素描 Drawing(19)

立体造形(15)

漫画,イラスト An illustration(21)

創作絵本(12)

わたしの部屋 (229)

わたしの部屋 Ⅱ  (104)

俺の万年床(14)

卓上から (102)

旅行の風景/Taiwan 、Thailand(34)

旅行/京都 、 奈良、広島、大分(59)

神戸するめクラブ(9)

模写(11)

日本画(7)

Baliのいろいろ(30)

Bali 田んぼを走るAda・インダスの渓谷(0)

Lombok 島 イグアナはモーと鳴かない(1)

庭(136)

Laos の火鉢(84)

Laos かたちあるもの かたちないもの(61)

タイ 2(21)

Thai The Sundaysの音楽(0)

沖縄(50)

沖縄 石垣島 2(26)

フラフラ Hong Kong Night(40)

Malaysia ランカウイ島 12匹の猫と長毛種(1)

Taiwan3  タイチュン 茶の山 (48)

Sidemen(後編) テヨンさんとアグン山(2)

シドメン 再びのTeo、牛飼いのマナとサヤ(19)

Taipei 4   “小人退散 貴人来”(30)

金沢 井上有一の筆(0)

台湾 高雄 STAR HAUS HOTEL の7月・9月・3月 (13)

福岡 (0)

VIETNAM 飛ばない気分 (0)

Taiwan 秋のクリスマス(0)

木星の端に座って Diary   (62)

役に立たない日々(24)

SICILY  ORTIGIA マルコと唄う「Darling」(54)

寒さ厳しい Amsterdam(3)

九龍城の幽霊(11)

Hội An 大河流れて(21)

カウンター
プロフィール

TOMOKONOMORI

Author:TOMOKONOMORI
森島朋子 

Tomoko Morishima
【Shiga, Japan】

カレンダー
<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 29 -

全記事

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
最新記事
ブログ翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
最新コメント
QRコード
QR