Laos 77    ベトナムの空 

ラオス 31日 ペンケース
Laos の刺繍/アルシュ/F4




夜、ルアンパバーン空港からベトナムへ。
上空、遠ざかる街の灯。


ラオス 31日 ベトナムのそら
Vietnam in the sky /アルシュ




ラオス 31日 ベトナムへ
Sprite/アルシュ








にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 静物・植物画へ
にほんブログ村



関連記事
Date: 2015.07.13 Category: Laos の火鉢 Comments (2) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

森島朋子

Date2015.07.15 (水) 17:28:12


> れんこちゃんさんへ



あきらめてはいけない。

今黙っている人は、自分が発言することが怖いのです。

まちがったらどうしよう、人とちがったらどうしよう、ととりあえず黙っておいて、後から「実はおかしいと思っていた」

と言い出す。今、よくよく自分の周りを見ておくことです。

黙っていることで、「自分は中立にいる」と思いたい人がいるけれど、黙ってしまうことが「加担」になってしまう時もある。

今がその時です。


今、どういう態度を取っているか、私は自分を含めて厳しくチェックしています。

自国の憲法と国民の声を大々的に無視したことで、安倍総理と北朝鮮放送に似て来たNHKは、日本の国際的な信用を落とした。

民主主義が危機的状況の時、声を上げる手段を持ちながら、何ら声をあげなかった表現者は、私はほんとうの表現者ではないと思っております。

言論に対する圧力に、積極的に加担する安倍政権の対局に、芸術表現はあると思うし、

それは美術の責任でもあると思う。











れこちゃん

Date2015.07.15 (水) 05:37:30

このあざやかさに魅入りました。これは絵筆ケースなのですね。いつも思いが伝わってきて素晴らしいと感嘆しながら拝見しています。

昨晩は心配で良く眠れませんでした。
結局こんな政府、こんな総理を選んだのは国民なのだと思わずにはいられません。

自分は<岸元総理の孫>なのだという強烈な自負が
こんな暴挙に走らせているのだと思います。

世論調査でも、「どちらとも言えない」などという日和見
主義者が、結局国を危うくするのだ、ということを知らないというか、後で私は反対だったなどと言い訳をするんですね。

今日の石破氏の出方次第です。
与党のなかに同調する議員たちが出てくることを
祈るのみです。

暑い中たいへんでしたね。

管理人のみ通知 :

トラックバック:


カテゴリ
カウンター
プロフィール

TOMOKONOMORI

Author:TOMOKONOMORI
森島朋子 
Tomoko Morishima
【Shiga, Japan】




画像の無断転載はご遠慮ください。

カレンダー
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
最新記事
ブログ翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
最新コメント
QRコード
QR