雪解け



ゆき1
ゆき2
南天の枝/(縦に載せています)







かまねこ




かまねこ2



おや、と思って見ると、去年死んだと思っていた猫である。
外家の毛布が相当に汚れ、年が明けても一度も姿が見えなかったので、もう死んでしまったのだ、と思い込んでいた。

割とまだ元気で、お顔洗いなどしている。(先生曰く、余裕がないと顔舐めはしないのだそう)

いつも舌がはみ出ていて、煤けているので、『猫の事務所』の“かまねこ”、と呼ぶ事にする。とりあえず。




実 1/2/2





おぎれ
おぎれ/





シュトーレン 1/18/
シュートレン/



夜、やっとこさ焼けた菓子にリボンをかける。
シドメンの山の店の片隅で見つけた、たっぷり巻きのあるリボン。







関連記事
Date: 2017.01.19 Category: 木星の端に座って Diary    Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


カテゴリ
カウンター
プロフィール

TOMOKONOMORI

Author:TOMOKONOMORI
森島朋子 
Tomoko Morishima
【滋賀県出身】



画像の無断転載はご遠慮ください。

カレンダー
<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
- - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
最新記事
ブログ翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
最新コメント
QRコード
QR