FC2ブログ

Ortigia  32 乳白色の壁とラビオリ 



オル 6/21 ラビオリ
トマトとバジル、イタリアンパセリを使ったラビオリ/




昼、街の奥まった通りにある老舗リストランテへ。
午後遅い時間で、ウェイターしかいない。大きなドーム型の天井と、同じく石造りの奥の部屋にひっそりとしたワインセラーが見える。






オル 6/21 昼のギャルソン




オル 6/21 昼前菜
前菜/


アンティパスト(前菜)に魚貝のマリネ、プリモピアット(第一の皿)にラビオリを選ぶ。
イタリア料理は、アンティパストにはじまり、プリモ、セコンドと続く。
プリモットにはパスタ、ニョッキ、リゾット、スープが含まれ、セコンドピアット(第二の皿)には、魚料理と肉料理が含まれる。最後はドルチェ(デザート)。
どの店も前菜はボリュームも種類も豊富で、アンティパストと第一のパスタだけを組み合わせても構わない。
例えば魚のフリットの大皿が最初の場合、パスタの途中でお腹がくちくなることはよくあることで、余程お腹を空かしたディナーの時でなければ、全部のコースというのはとっておいた方がいい気がする。
それなりの店では、パンに上質のオリーブオイルの入った小皿が副えられてくる。パンも噛むほど美味しいし、オリーブオイルも土地のものだけに風味が良い。黄緑色の液体だけを、一寸舐めてみても美味しいのである。

オリーブオイルでマリネされた魚貝は新鮮で、柔らかく蒸してあり、イタリアのカツオブシが使われている。





オル 6/21 昼のワインたち
壜/







オル 6/21 昼のウェイター
ウェイター/






オル 6/21 昼デスク2
シェフ/




オル 6/21 昼デスク



オル 6/21 魚
仕入れられた海の恵み/




帰り道に、パスタ屋さん。
お菓子のような様々な色と形のパスタ。

ペン型のペンネ、マカロニをねじったカバタッピ(赤いトマトソースにアンチョビ、黒オリーブで濁らせた、カバタッピを使う「アッラ プッタネスカ」は“娼婦風”の意でイタリアでも人気のあるメニューの一つ)、貝殻の形のコンキリエ(生ハム、マスカポーネとパルメザンチーズ、バタなどのソースを絡める)
筋の入った筒状のリガトーニ、リボン型のファルファッレ、ねじの形のフジッリ、種の形のセミーニ、
耳たぶ状はオレッキエッテ、、、
家や舟、飛行機型を細かく模した自由自在なパスタ。ほうれん草やトマトで色づけされている。




オル 6/21 パスタ



それぞれのパスタには、専用のソースがある。
例えば、スパゲッティ・アッラ・カルボナーラ(卵、ベーコン、パルミジャーノチーズでつくるソース)にリガトーニ(筋のついた管状のパスタ)などは使わない。
パスタ・コルト(ショート・パスタ)には、アル・アッラビアート(“怒った”という意味)と呼ぶソースがつきものだ。
これは、唐辛子を沢山入れた南イタリアの料理で、二人分のペンネ・アラビアータにつき、赤唐辛子3〜5本を入れる。店で更に辛いのがいい時には、「Arrabbiatura(アラビアトゥーラ “激怒”の意)にして」と頼んでみよう。
ペペロンチーノをつくるとき、二人分で最低唐辛子2〜であるので、イタリア料理を家でつくってみようとする時、とりあえずキッチンに、にんにくと赤唐辛子、オリーブ油は欠くべからずである。
この三つさえあれば、他の材料を組み合わせて、パスタソースはつくれるし、イタリアの素材がなくても、日本で旬の食材を使えば本場とは又違った美味しさの料理ができるはずである。



オル 6/21 パスタ2
ショート・パスタ/









関連記事
Date: 2018.05.06 Category: SICILY  ORTIGIA マルコと唄う「Darling」 Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


カテゴリ
Watercolor 3 (403)

Watercolor  5(84)

デッサン 2(64)

水彩画 2 (103)

水彩画 (506)

デッサン(252)

水彩 4(104)

スケッチ 2 (140)

Sketch 3(113)

Sketch 4(32)

スケッチ  1(255)

素描 Drawing(19)

立体造形(15)

漫画,イラスト An illustration(21)

創作絵本(12)

わたしの部屋 (140)

わたしの部屋 Ⅱ  (99)

俺の万年床(12)

卓上から (100)

旅行の風景/Taiwan 、Thailand(34)

旅行/京都 、 奈良、広島、大分(59)

神戸するめクラブ(9)

模写(11)

日本画(7)

Baliのいろいろ(30)

Bali 田んぼを走るAda・インダスの渓谷(0)

Lombok 島 イグアナはモーと鳴かない(1)

庭(133)

立憲主義は政治的でせうか(60)

Laos の火鉢(84)

Laos かたちあるもの かたちないもの(61)

タイ 2(21)

Thai The Sundaysの音楽(0)

沖縄(50)

沖縄 石垣島 2(26)

フラフラ Hong Kong Night(40)

Malaysia ランカウイ島 12匹の猫と長毛種(0)

Taiwan3  タイチュン 茶の山 (48)

Sidemen(後編) テヨンさんとアグン山(2)

シドメン 再びのTeo、牛飼いのマナとサヤ(10)

Taipei 4   “小人退散 貴人来”(30)

金沢 井上有一の筆(0)

台湾 高雄 STAR HAUS HOTEL の7月・9月・3月 (1)

福岡 (0)

VIETNAM 飛ばない気分 (0)

Taiwan 秋のクリスマス(0)

木星の端に座って Diary   (61)

役に立たない日々(19)

SICILY  ORTIGIA マルコと唄う「Darling」(41)

カウンター
プロフィール

TOMOKONOMORI

Author:TOMOKONOMORI
森島朋子 
Tomoko Morishima
【Shiga, Japan】






画像の無断転載はご遠慮ください。

カレンダー
<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
31 - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
最新記事
ブログ翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
最新コメント
QRコード
QR