FC2ブログ

Ortigia 34 朝の店先 



オル 6/21 朝市トマト
トマトとテント/アルシュ/42×57・5センチ




朝市に通う。朝日と共にモーレツな暑さになるので、通りの日陰を綱渡りの様に歩く。
(マーケットを通り過ぎた島の先端から舟で南下すれば、加納マルタのマルタ島)
野菜はどれも原色に近く、焼け付く太陽と大地の味。
ズッキーニ、インゲン豆、どれも大きい。トマトは小振りで縦長のものが主流で、酸味もあり、ぱりぱりと皮ごと食べられる。

サクランボ500g(3ユーロ)、色んな種類のピスタチオを味見させてもらい、スコップで一すくいを買う。




オル 6/19 道
市場までの道/



街全体が、古いバロック建築。景観に配慮しておかしな看板やライトなどがない。
道路脇に駐車された車だけがやけに近代的。
電柱をなくして、壁面に配線を這わせることで、すっきりした景観を保っている。






オル 6/21 ソニアさん
Miss SONIA/




Algila Ortigia Charme Hotel、朝の食堂は、薄いゴム手袋をして済んだ食器を片付けるSONIA(ソニア)さん、
そしてチャーミングな ARIANNA SILVESTRO(アリアナ)さん、背の高い兄ちゃんの、だいたい三人で毎朝忙しく回っている。

アリアナさんは自分も描くのだと、仕事の合間に描いている作品を見せてくれた。蝶や、薔薇などクラシカルで重厚な細密描写に驚く。ヨーロッパのクッキーの缶に描かれていそうな画だ。
「どのくらいで仕上げるの?」と訊くと、
「少しずつ、少しずつ手を加えていくから、とっても時間がかかるわ」




オル 6/21 朝のジュース
fresh juice/










オル 6/21 窓からの建物
イオニア海とアパルトマン/



ノミ取りのしすぎで、熱が出る。一日30匹、二日で60匹を取ったノミの恨みである。
風呂場で洗濯し、ハガキ書き。





オル 6/21 ポストカード
airmail/アルシュ











関連記事
Date: 2018.06.26 Category: SICILY  ORTIGIA マルコと唄う「Darling」 Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


カテゴリ
カウンター
プロフィール

TOMOKONOMORI

Author:TOMOKONOMORI
森島朋子 
Tomoko Morishima
【Shiga, Japan】




画像の無断転載はご遠慮ください。

カレンダー
<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 31 - - - -

全記事

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
最新記事
ブログ翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
最新コメント
QRコード
QR