FC2ブログ

シドメン 9  幸一氏


シド 12/20 はな2
ハイビスカス/




シド 12・23 bamboo
bamboo/



朝食で描いていると、日本のひとから話しかけられた。
藤原幸一さん。
後でわかったことだが、幸一氏は生物のジャーナリスト(世界中の動植物、ゾウやペンギン、チャクマヒヒまで現地へ行って写真を取り、研究されている)。


私は旅先で同郷のひとと交わらない主義だが、(日本を一時離れたくて来ているので)「植物の研究をしています」の一言で、彼に非常に興味を持つ。同じ敷地内のヴィラだとわかったら、こっちのもので、部屋に帰って速攻手紙を書く。
それを掴んで、ヴィラへ走って行くと、幸一氏は裸で庭に仁王立ちし、強い陽射しに汗を流してビールを飲んでおられるところだった。

色んなことを質問すると、何でも答えて下さるのに驚く。
例えば、ヴィラの敷地内の花や木を指して、「これは中南米から、これはアフリカから来たんだよ」と名前と外来種を全部言い当てられる。なんとこのホテル内の南国調の植物のほとんどは、この土地のものではないことが判った。
そして、長い年月海にもぐって、広い地域で危機的になっている珊瑚礁を観察し続けてきたお話、ガラパゴス諸島に植林を始めた第一人者であること、珍しい動物に近寄ってビデオを撮るポーズ、、、、
なんとも豪快に話して下さった。
今では新聞やニュースでよく見聞きするようになった、海への流出が止まらないプラスチック問題も、この時初めて相当に深刻なことを知った。

https://www.oa.u-tokyo.ac.jp/learnocean/news/0003.html



実は日本海もマイクロプラスチックの濃度が濃く、普段食べている魚もおそらくプランクトンや餌と一緒に食べたり、エラ呼吸で取り込んでいる。私たちの食生活に直接関わる話なのであるが、まだそうした報道は国内で少ない。

「タマリンドを追いかけると、色んなものが見えてくる、、、、。」
(一つの植物を追いかければ、その国の気候や食文化、歴史、動物、環境まで意識が広がっていくという意味)
何気なく呟かれた、幸一氏の名言だ。







バリ12 31日木




シド 12/19 ゆう子さん
手紙を読むY子さん/



私が庭で幸一氏の一人授業を受けていると、Y子さんがバリで仕立ててもらったという民族衣装を着て通られた。細い身体にフィットして似合っている。これから近くの村を訪問して、薬草について教えてもらうという。

彼女は世界各地のアマゾンなどの奥地に住む、原住民のひとに、直接その部族に伝わる薬や民間療法を教えてもらい、研究して記事にしておられる。ファイルの中には、既に薬の種類や、コミュニケーションのためと思われるバリ語が幾つも丁寧に表記されている。入念な準備。薬は遣い様によっては毒物にもなってしまい、トライするのにも慎重さが要る。その部族のイニシエーション的な意味から効果を生んでいるようなものもあるらしい。生き物の心身を、トータルなものとしたとき、治療とは、必ずしも自然科学だけで成り立っているのではないのだろうと思う。シナモン、グローブ、などのスパイスやハーブとして私たちが普段料理に遣っているものもある。










関連記事
Date: 2018.11.24 Category: シドメン 再びのTeo、牛飼いのマナとサヤ Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


カテゴリ
Watercolor 3 (403)

Watercolor  5(84)

デッサン 2(64)

水彩画 2 (103)

水彩画 (506)

デッサン(252)

水彩 4(104)

スケッチ 2 (140)

Sketch 3(113)

Sketch 4(32)

スケッチ  1(255)

素描 Drawing(19)

立体造形(15)

漫画,イラスト An illustration(21)

創作絵本(12)

わたしの部屋 (143)

わたしの部屋 Ⅱ  (101)

俺の万年床(14)

卓上から (100)

旅行の風景/Taiwan 、Thailand(34)

旅行/京都 、 奈良、広島、大分(59)

神戸するめクラブ(9)

模写(11)

日本画(7)

Baliのいろいろ(30)

Bali 田んぼを走るAda・インダスの渓谷(0)

Lombok 島 イグアナはモーと鳴かない(1)

庭(133)

立憲主義は政治的でせうか(60)

Laos の火鉢(84)

Laos かたちあるもの かたちないもの(61)

タイ 2(21)

Thai The Sundaysの音楽(0)

沖縄(50)

沖縄 石垣島 2(26)

フラフラ Hong Kong Night(40)

Malaysia ランカウイ島 12匹の猫と長毛種(1)

Taiwan3  タイチュン 茶の山 (48)

Sidemen(後編) テヨンさんとアグン山(2)

シドメン 再びのTeo、牛飼いのマナとサヤ(19)

Taipei 4   “小人退散 貴人来”(30)

金沢 井上有一の筆(0)

台湾 高雄 STAR HAUS HOTEL の7月・9月・3月 (1)

福岡 (0)

VIETNAM 飛ばない気分 (0)

Taiwan 秋のクリスマス(0)

木星の端に座って Diary   (61)

役に立たない日々(24)

SICILY  ORTIGIA マルコと唄う「Darling」(46)

寒さ厳しい Amsterdam(3)

カウンター
プロフィール

TOMOKONOMORI

Author:TOMOKONOMORI
森島朋子 

Tomoko Morishima
【Shiga, Japan】

カレンダー
<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 31 - -

全記事

Designed by 石津 花

月別アーカイブ
最新記事
ブログ翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
最新コメント
QRコード
QR